理学療法士をしている私のリアルな給料明細を公開

実は気になっているけど口には出しにくいお金の話!

ズバリこの記事では給料について書いていきます。

「この人いくら位もらってるのかなぁ?」

「自分は世間一般と比べて給与が高いのか?低いのか?」

「理学療法士の給料ってどの位なんだろう?」

など感じている事は人様々だと思いますが、この記事では赤裸々に私の2020年の給料明細を公開すると同時に、給料(年収)が低いから少しでも給料をアップさせたいと感じている理学療法士に向けて私なりの経験を伝えていきたいと思います。

(私は理学療法士(PT)として約10年働いていて現在は訪問看護ステーションに所属して訪問リハビリを提供しています。)

理学療法士だけでなく作業療法士・言語聴覚士の皆さんも給料(年収)のアップ方法は同じですのでご参考になれば幸いです。

2020年(令和2年)の給料明細

まず初めに私の給料明細から載せていきます。

この明細はR2年の1月の給与になります。

総支給額が約444000円。

手取り額が約353000円。

これがリアルな私(理学療法士)の給料となります。

給料以外にもボーナスが夏(約40万円)と冬(約40万円)の合計約80円あるので年収は単純に計算しても44万円×12ヶ月+80万=で608万円になります。

この年収約600万円というのは世間と比べて高いのかというと結論から述べると自慢ではないですが高い方であると思います。

せっかくですから平均年収も調べてみたので次に載せておきます。

世間の平均年収

一般職の平均年収

転職サイトのdoda(デューダ)さんにこのようなデータが載っていたので載せておきます。

日本の正社員の平均年収は2019年に408万円(男性452万円、女性345万円)

引用:doda(デューダ)

次に理学療法士の平均年収を載せていきます。

理学療法士の年収・給料・ボーナスの平均額

2017年の賃金構造基本統計調査によると理学療法士の平均年収・給料・ボーナスが載っていたので載せておきます。

年収:404万9100円

月収:28万4100円

ボーナス:63万9900円

年齢:32.7歳

引用:2017年の賃金構造基本統計調査

一般職と理学療法士の平均年収をみると残念ながら理学療法士の年収(給料)は安いという事になります。

それと同時に自慢するわけではありませんが、私の給料は世間と比べると高いという事がわかります。

お金が全てではありませんが生きていくにはやはりお金は必要ですよね。

お金がなければ結婚して自宅を購入したり車を購入したり、子供を作って育てる事だって大変であるのは言わなくてもわかると思います。

お金がなくても子育てや幸せな生活は出来ると思いますが、お金がなければ子供に満足に習い事ややりたいことなどもやらせてあげられませんから、あるに越したことはないのです。

そして理学療法士間で比べても業務内容はどこもほぼ同じような感じであるのに給料が安いってなんか悔しくなりませんか?

私が給料安い立場なら滅茶苦茶しゃくだし悔しいです!!

この記事をみて少しでも稼ぎたいという気持ちが芽生えるようでしたらすぐに行動をとりましょう!

では何をすれば良いかというと転職準備をするのです!!

給料(年収)を上げたいと感じたら転職準備から始めよう

今の勤務地に勤め続けても昇給なんて良くても精々5000円程度で大体の職場は2000円程度なのが現実です。

つまりあと10年勤務を続けても数万円程度しか年収は上がらないのです・・・

昇給というワードが邪魔をするかもしれませんが主任になったとしても手当は5000円程度なのでたいして変わりません。

ですから理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が手っ取り早く給料(年収)を上げるには初めから条件の良い職場に転職するのがベストな選択肢となります。

そこで大事なのが情報収集・履歴書制作・面接練習になります。

学生時代は学校が面倒見てくれましたが社会人になると全て自分で行わなくてはなりません。

働きながらこれらを行うのってなかなか大変であると思います。

そこでマイナビコメディカルなどの無料の転職サイトを利用するのがおすすめです。

無料転職サイトに登録すると、職場見学などの日程調整の代行・給料交渉・面接練習・履歴書の書き方・職場の内部事情などを丁寧に教えてくれます。

しかも登録は無料のため失うものは何もありません。(有料のサイトもありますが無料で十分です)

「ノーリスク・ハイリターン」が期待できるので登録しないなんて手はありません。

そこで私も転職する際にみたサイトを載せておきますので、理学療法士は勿論、作業療法士・言語聴覚士の皆さんも、取り扱う求人は求人は違うので、稼ぎたいセラピストは試しに最低2つくらいはサイト登録して転職活動を一生懸命してみてください。

めんどくさいと感じる人もいるかもしれませんがゴールはすぐそこです!

頑張ってくださいね☆彡

無料転職サイト4つのまとめ

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士におすすめの無料転職サイトを載せておきます。

第1位☆マイナビコメディカル



・株式会社マイナビさんが運営していて、俗にいう大手の安心と安定感があり対応も丁寧です。

・対象地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみですので上記以外にお住いの方は求人がないのでご注意ください。

第2位☆ PT・OT人材バンク


・学生さんも登録できる転職サイトで非公開求人も非常に多くマイナビと並んで私的には一押しです。迷ったらこの2つを登録しておくと良いです。

・対象地域が東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみですので上記以外の方は対象外ですのでご注意ください。

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富に扱ってますので、上記2つの対象地域外であればこちらがおすすめです。

・紹介スピードも転職サイトでは1番早いのも嬉しいところです。

第4位☆ MC-介護のお仕事



・こちらも全国の求人に対応しており、好条件の非公開求人を多数保有しています。また働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。

・特に介護業界の求人には優れています。