訪問リハビリは稼げるのか!?理学療法士の給料明細を公開して解説

私は現在、理学療法士(PT)として訪問看護ステーションに勤務しており、そこで訪問リハビリを行っています。

現在、病院やクリニックに勤務している若手の理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)は訪問リハビリの給料(年収)事情は気になるかと思います。

よく噂で訪問リハビリは稼げる・儲かるなどと飲み会などの時にも話題になるかと思いますが実際どうなんだろう?と疑問に感じているセラピストは沢山いるかと思いますし、実際に私も病院に勤務している新人時代は気になっていました。

そこでこの記事では直近(令和元年10月)の私自身の給料明細を公開して、訪問リハビリは稼げるのかという結論を書くだけでなく、何年目から訪問リハビリをすることが出来るのか、どのようにして給料の良い職場を探すのか(転職方法)を書いていきます。

ご参考になると思いますので最後まで見ていただけたらと思います。

訪問リハビリをしている理学療法士の給料明細(令和元年10月分)

少し見にくいかもしれませんが、最新の給料は約41万円です。

病院・クリニック・デイケア勤務で総支給額40万円超えているセラピストはほぼいないのではないでしょうか?

この明細をみてすぐに分かるとは思いますが、結論:訪問リハビリは稼げます!!!

そして今月は残業代(実際に残業はほぼなく、この残業代というのは訪問件数に応じてもらえるインセンティブです)が少なめです。

残業代(インセンティブ)が減った理由は入院した利用者やお亡くなりになった利用者が多くいて空きコマが増えた事があげられます。

上の写真は以前このブログにあげた時に使用したものです。

令和元年5月は総支給額は約47万円です。

今回よりもさらに稼げていることがわかりますね。

月により多少のムラはありますが仮に残業代(インセンティブ)が0であっても総支給額で37万円程度はありますので病院・クリニック・デイケアなどと比べても高いと言えます。

ちなみに年収に換算すると約600万円程度であるので、病院などの勤務であれば年収は高くても350~450万円程度であると思いますので、年収150万~250万円ほど多く稼げることになりますね。

ここまでをみて稼ぎたいと感じている方であれば魅力に感じると思いますが、まだ経験も浅いし不安・・・・・

と感じているセラピストも多いかと思いますので、私的にいつから訪問を出来るかを書いていきます。

訪問リハビリに転職するのに必要な経験年数と転職方法

よく訪問リハビリをするのであればリスク管理が大事であるため経験3年以上は必須とか言われていますがあれは嘘です。

よく考えてみて下さい。

本当に病気の症状がマズイようなら病院に入院していますので自宅には基本的にはいません。

急変したらどうする?と言われてもセラピストが出来るのは正直救急車呼ぶくらいしかないのが現状です。

知識がどうこう言う人(主に先輩・上司)もいますが、あんなのは正直カッコつけたりしているだけで言っている本人たちもたいした知識もありません。

ですから稼ぎたいのであれば、若手のセラピストも積極的に訪問リハビリの分野に転職してみて下さい。

なにより訪問の事は訪問の分野で働きながら学ぶのが効率よく学べて、さらには稼げるので非常に合理的です。

経験年数ですが今は新卒から訪問をやるのも珍しくなく良いかと思いますが、1年位は病院や施設で働いたほうがより良いかと思います。なんなら半年でも良いです。

1年間やるとなんとなく掴めるものがありますし、在宅に戻る前は病院や施設にいるので病院などでどんなリハビリをしていたのかなどを想像もしやすくなります。

実際に私自身も2年目で訪問の分野に転職していますが問題なく働けています。そして1年間ではありましたが病院の経験は役に立っていますよ。

ですから経験が少しでもあるセラピストは勇気をもって転職活動してみて下さい。

といっても転職活動だって多少の不安はあるかと思います。

・今よりひどい環境にならないか

・給料は増えるのか

・残業だらけにならないか

など様々な不安があるかと思いますが、私も不安でしたが大丈夫でしたので画面の先も皆さんもきっと大丈夫です!

では不安だった私がどのようにして良い求人を見つけたかというとマイナビコメディカルなどの無料の転職サイトを利用したのです。

転職サイトに登録すると、職場見学などの日程調整の代行・給料交渉・面接練習・履歴書の書き方・職場の内部事情などを丁寧に教えてくれます。

しかも登録は無料のため失うものは何もありません。

「ノーリスク・ハイリターン」が期待できるので登録しないなんて手はありません。

そこで私も転職する際にみたサイトを載せておきますので、理学療法士は勿論、作業療法士・言語聴覚士の皆さんも、取り扱う求人は求人は違うので、最低2つくらいはサイト登録して転職活動を一生懸命してみてください。

そして登録後は必ず担当者さんと連絡を取るようにしましょう。

ゴールはすぐそこです。

必ず明るい未来が待っていると思いますのでこのくらいの手間はおしまいでくださいね。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士におすすめの無料転職サイト

第1位☆マイナビコメディカル



・個人的には一番おすすめ

・大手の転職サイトだから安心感あり

対象地域限定のため注意

・非公開求人もあり

・条件の良い求人も多数扱っている

・「職業紹介優良事業者」認定も取得している

・転職後までの手厚いサポートが魅力

マイナビコメディカル
会社 株式会社マイナビ
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみ
お祝い金 なし
特徴 皆さんもきいたことがあるであろう、株式会社マイナビさんが運営しています。俗にいう大手の安心感がありますね。

迷ったらこちらと2位のPT・OT人材バンクさんの2つが私的におすすめです。

こちらのサイトはPT・OT・STの転職・就職支援サービスです。専任のキャリアアドバイザーもおり、若手に強い転職サポートがあります。「職業紹介優良事業者」認定も取得しており、電話やメールでの求人紹介もしています。地域が限定されているので注意が必要です。

第2位☆ PT・OT人材バンク


学生も登録できる転職サイト

・STの求人も多数あり

・どの転職サイトよりも非公開求人が多い

該当する地域なら一押し

・利用者が多い

・給料の良い求人が多い

PTOT人材バンク
会社名 株式会社エス・エム・エスキャリア
対象地域 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみ
お祝い金 なし
特徴 学生さん用の登録もあるで、特に学生さんにもおすすめです!!
私も登録してますし、学校以外の求人も見たい人はここだけでも良いので試しに登録してみると良いと思います。
勿論経験者の方も、好条件の非公開求人を多数保有あり、専任コンサルタントがサポートしてくれます。常勤・非常勤選べて職場見学と面接の同行も可能ですよ。

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富

・上記2つの対象地域外であればこちらもおすすめです。

・紹介スピードが転職サイトでは1番早い

・各分野に支援チームがあるからキャリアアドバイザーの専門性が高い

・管理職の求人も多い

MEDFit(メドフィット)
会社 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)
対象地域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。紹介のスピードには定評があります。非公開の求人も多数あります。現場の生の声もきけるので、人間関係など職場を選ぶポイントをおさえられます。

第4位☆ MC-介護のお仕事




・介護系(老健やデイ)に強い

・短期で働きたい主婦さんにおすすめです

・1日単位・短期・長期)を幅広く取り揃えている

・全ての雇用形態を取り扱っている

MC-介護のお仕事
会社 株式会社メディカル・コンシェルジュ
対象時域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。全国の求人をカバーし、好条件の非公開求人を多数保有しています。働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。特に介護業界の求人には優れています。