【転職したい療法士必見】マイナビコメディカルの利点と欠点

転職

私自身もみましたが、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士で転職を考えている時に、よく使う無料転職エージェントマイナビコメディカルはどんな会社かと利点と欠点、本当に簡単に登録出来るのか、そして給料や年収UPに繋がるかを経験約10年の理学療法士が書いていきます。



結論から述べると、基本はデメリットはなく本当に簡単に登録する事が出来るので、私的には大手だし一番オススメな会社さんです。

ではまずはマイナビの会社について書いていきます。

マイナビコメディカルとは

「マイナビコメディカル」を運営しているのは40年近くの歴史がある「マイナビ」です。

また厚生労働省から認可を受けた転職・就職支援サービスであり、私たちセラピストが払う費用は一切ありません。

リハビリ系の転職支援情報サイトとしては恐らく日本でも最大規模です。

特に、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)の求人情報を中心に取り扱っており、その他にも臨床工学技士、管理栄養士、医療事務、診療放射線技師、視能訓練士などの求人情報もあります。

登録する利点

ざっくり3つあるので分けて書いていきます。

無料でもサポートや情報が充実

中には有料でサポートする会社もありますが、マイナビさんは無料で非公開求人を扱って情報提供してくれるだけでなく、職場見学などの日程調整の代行・給料交渉・面接練習・履歴書の書き方・職場の内部事情などを丁寧に教えてくれる優良な会社です。

非公開求人が多い

基本的には条件の良い求人はなんも登録していない人達はアクセスしにくい状況です。

「マイナビコメディカル」で取り扱っている求人のうち、なんと40%位は「マイナビコメディカル」サイト上からしか見る事が出来ない「非公開求人」になります。

理由は条件が良いと応募が殺到して対応が大変なため、そして求人枠がすぐに埋まってしまうのであえて掲載はしないというケースが多いです。

そのことから「マイナビコメディカル」に登録済みの人から優先的に紹介してくれるということです。

ちなみに、そのままの検索でもこれだけの求人があるので、転職希望の方は登録必須です。

大手という安心感

先ほども述べたように「マイナビ」は転職サイトの中でもかなりの大手会社さんです。

「マイナビコメディカル」以外にも、「マイナビ看護師」「マイナビ薬剤師」「マイナビDOCTOR」など医療業界での転職や就職支援を沢山しているので信頼と実績、そして情報が沢山あります。

欠点

欠点に関して正直ホントに上げることがないのですが、強いて言うなら地域が限定的という事でしょうか?

地域が限定されているから注意

マイナビコメディカルの対象地域は、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみです。

上記の地域以外はMC─介護のお仕事であれば全国対応しており、非公開求人も沢山あるのでこちらもおすすめです。

マイナビ該当地域の方も扱う求人は違うのでこちらもダブルで登録するのも良いと思います。


 

マイナビコメディカルの登録方法

登録は本当に1分くらいで終わり超簡単です。

そして繰り返しますが登録は無料です!!

これから5STEPに分けてのせていきます。

STEP1

職種と希望の勤務地をチェックします。

STEP2

希望の働き方、名前、フリガナをチェック、記入します。

STEP3

生年月日、住まいを入力します。

STEP4

電話番号、メールアドレスを入力します。

STEP5

いつ頃から働きたいか、そして条件はなるべく書きましょう。

これでおしまいです。

どうでしょうか?とても簡単で1分位で終わりますよね?

まとめと私の転職後の給料

・マイナビさんは歴史もあり優良な無料転職エージェント

・登録は本当に簡単

まとめると上記2つですね。

ちなみに私の給料はマイナビさんなどで求人をしっかりさがして、転職活動した所、病院から訪問看護ステーションに転職して給料はコンスタントに40~50万円稼げています。

一応証明として令和3年の給料明細を載せておきます。

どうでしょうか?総支給額は50万円超えてますね。

さっきから書いてきたように本当に無料で利用できますし、サポートもあるので転職を成功させる確率を少しでもUPしたいセラピストにはおすすめです。

まずは無料登録してみましょう。画面の先の皆さんの転職が上手くいくことを影ながら祈ってます。最後まで見て下さりありがとうございました。

登録は以下から出来ます↓↓

マイナビコメディカル



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました