言語聴覚士が老後に備えて給料50万円稼ぐ方法

お金

このページをみているのは言語聴覚士もしくは理学療法士、作業療法士をしている方々で、給料50万円欲しい!!

給料50万円は無理でも給料・年収UPを狙っているセラピストだと思います。

この記事の題名通り、書いている私自身は同じリハビリ科で理学療法士を約10年しています。

そして給料も私自身、毎月実際に40万円~50万円は稼ぐことが出来ています。

実際に証拠としてR3年の給料明細を提示します。

総支給額は51万円ですね。

そこでこの記事では言語聴覚士の平均給料のおさらいとその生活、給料も安いことから老後の生活も心配になるレベルである事も書くと同時に、実際に同じリハビリ科の私が稼げるようになるにあたり行った事を書いていこうと思います。

言語聴覚士の平均給料

言語聴覚士の平均給料はボーナスがあるかないかでも変わってきますが、ざっくり総支給額で25万円程度が平均額であると言えます。

※下記を参考に年収400万円として計算しています。

理学療法士の平均年収は約406万円とされています。

引用:(厚生労働省 平成28年賃金構造基本統計調査より)

ちなみに給料25万円で日々の生活はどうでしょうか?

私であれば正直カツカツできついですが、みなさんはどうでしょうか?

ここで給料が月に25万円の生活をみてみたいと思います。

月25万円の生活

月25万円の生活を書いていきましょう。

とりあえず独身という仮定して書いてみます。

以前私がまとめたものを画像で使っていますが、こんな感じではないでしょうか?

ちなみにこの表には交際費は含めないで、食費も1日1000円ちょいで計算しているので飲み会なんて行こうものならすぐに残金が減ります。

私自身も使っているBIGLOBEモバイルなど格安SIM使えばもっと節約(私は月額1000円以下)出来ますが、ある程度絞ってようやく月に約10万円残すのがやっとの状態です。

節約に関してはこちらの記事をご覧ください。


上記より約10万円残りますが、食費の40000円はほぼ自炊計算です。特に男性であれば外食なしというは実際は考えにくいのですし、飲み会だってある事でしょう。

食べることやみんなで楽しく飲むことは生きていく中での楽しみでもあります。

だから絶対にラーメンとか焼肉とかに行くとおもいますし、私も人生質というものを考えると行くべきだと思います。

よって浪費もするので、精々残るのは月に6万円程度ではないでしょうか?

そこから病気など急な出費などが重なった時の為に多少の現金は貯金しておきたいので、3万円程度しか自由に使えるお金がありません。

これは独身と仮定していますので結婚していて子供がいたりすれば、家庭は本当に余裕がなくなるのがわかるかと思います。

いずれにせよ理学療法士・作業療法士・言語聴覚士に平均給料の25万円程度では生活にゆとりがないというのが現実です。

これでは満足に貯蓄や資産運用するにもその場しのぎで終わってしまい、老後の生活が大変になるのは目に見えていますよね。

だからそこ皆さん稼ぎたいんですよね?

気持ちは良くよくわかります。

では次に私がどのようにして毎月40~50万円の給料をもらっているかを書いていきます。

私が給料50万円もらえるようにした事

凄く簡単な事で信じられと思いますが、マイナビコメディカルなどの無料の転職サイトに登録して、そこから求人を見まくって情報収集し、条件の良い会社(訪問看護ステーション)をみつけて採用してもらいました。

つまり転職したのです(病院から訪問へ)。

給料や年収を上げたいのであれば転職するしか方法はないです。

なぜなら昇給なんて年間恐らく3000円位だし、年収換算して5万円も上がらないですよね?だったら始めから診療報酬も高い訪問の分野に移動して稼ぐしかないのが現実です。

そう考えて、私はサイトに登録しまくって求人を隅々まで探して給料50万円にすることが来たのです。

しかも転職活動って意外と簡単で働きながらでも普通に活動できます。

何故普通に出来るかというと、そこの人から給料交渉の代行や内部事情、面接練習、履歴書制作のアドバイス、さらには見学スケジュールなどのためのアポも代行してくれるから負担の軽減につながります。

またマイナビコメディカルなどの無料の転職サイトに登録する事でネット上には掲載されていない、非公開求人も見れたりするので無料でもあるので、今の職場で働きつつ、良い求人がないか確認するのが一番無難な方法ではないでしょうか。



まとめ

・給料50万円欲しいなら訪問看護ステーションに転職するしかない


・とにかくたくさんの無料求人サイトに登録して手間を惜しまず情報収集する

マイナビコメディカルなど無料転職サイトに登録すると非公開求人があるので良い条件の会社があり、転職活動の負担軽減になる

ざっくりこんな感じでしょうか?

成功させるコツとしては、求人サイトごとに扱う求人は違うのでお住いの地域などもみてなるべく沢山登録して見つけるのが良いです。

また有料サイトもありますが、無料サイトで十分です。

最後に私もみた無料転職サイトをのせておくので参考にしてください。

私も見た無料転職サイト

第1位☆マイナビコメディカル 



・大手の転職サイトだから安心感あり

対象地域限定のため注意

・非公開求人もあり

・条件の良い求人も多数扱っている

・「職業紹介優良事業者」認定も取得している

・転職後までの手厚いサポートが魅力

マイナビコメディカル
会社 株式会社マイナビ
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみ
お祝い金 なし
特徴 皆さんもきいたことがあるであろう、株式会社マイナビさんが運営しています。俗にいう大手の安心感がありますね。

こちらのサイトはPT・OT・STの転職・就職支援サービスです。専任のキャリアアドバイザーもおり、若手に強い転職サポートがあります。「職業紹介優良事業者」認定も取得しており、電話やメールでの求人紹介もしています。地域が限定されているので注意が必要です。

 

第2位☆ PTOT人材バンク



学生も登録できる転職サイト

・どの転職サイトよりも非公開求人が多い

該当する地域なら一押し

・利用者が多い

・給料の良い求人が多い

PTOT人材バンク
会社名 株式会社エス・エム・エスキャリア
対象地域 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみ
お祝い金 なし
特徴 学生さん用の登録もあるで、特に学生さんにもおすすめです!!
私も登録してますし、学校以外の求人も見たい人はここだけでも良いので試しに登録してみると良いと思います。
勿論経験者の方も、好条件の非公開求人を多数保有あり、専任コンサルタントがサポートしてくれます。常勤・非常勤選べて職場見学と面接の同行も可能ですよ。

 

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富

上記2つの対象地域外であればこちらがおすすめです。

・紹介スピードが転職サイトでは1番早い

・各分野に支援チームがあるからキャリアアドバイザーの専門性が高い

・管理職の求人も多い

MEDFit(メドフィット)
会社 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)
対象地域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。紹介のスピードには定評があります。非公開の求人も多数あります。現場の生の声もきけるので、人間関係など職場を選ぶポイントをおさえられます。

 

第4位☆ MC-介護のお仕事




・介護系(老健やデイ)に強い

・短期で働きたい主婦さんにおすすめです

・1日単位・短期・長期)を幅広く取り揃えている

・全ての雇用形態を取り扱っている

 

MC-介護のお仕事
会社 株式会社メディカル・コンシェルジュ
対象時域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。全国の求人をカバーし、好条件の非公開求人を多数保有しています。働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。特に介護業界の求人には優れています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました