言語聴覚士の平均年収とアップ方法を明細画像交えて解説

お金

言語聴覚士(理学療法士・作業療法士)の皆さんで働いている、ふとした瞬間に自分の年収(給料)は全国平均と比べて高いのかな?それとも残念ながら低いのかな?などと感じた事は皆さん一度位はあるのではないでしょうか?

「年収」や「給料」という単語ほど、人に聞きにくいけど知っておきたい社会の現実はありません。

このページをみている皆さんの中には正直、今の年収(給料)に不満があり、もう少し稼ぎたいなと感じている人も多くいるでしょう。

そこでこの記事では、言語聴覚士の平均年収と全国平均の比較。ブログタイトルにあるよう私は同業者の中では稼げている方なので、最新の給料明細(令和3年5月)も混ぜて、どのようにして年収(給料)アップさせたのかを書いていきます。

ご参考になれば幸いですので、最後までお読みください。

言語聴覚士の平均年収

理学療法士の平均年収は約406万円とされています。(厚生労働省 平成28年賃金構造基本統計調査より)平成27年度の国民生活基礎調査によると日本国民の所得は427万円(中央値)とされている。

良い感じの言語聴覚士の平均年収が調査できなかったので、同じリハビリ科であり診療報酬もほぼ同じである理学療法士の資料をご参考にしてみてください。

上記よりざっくり平均年収は約406万円であることがわかります。

これは高いのか?低いのか?について一般企業の大卒と比較していきます。

一般企業の大学卒業の平均年収

大卒の平均年収は、残業手当やボーナス抜きで男性で約480万円(月約40万円×12ケ月)、女性は約348万円(月約29万円×12ケ月)です。

参考:平成30年賃金構造基本統計調査

このような結果になっていました。

女性は出産などがあり低い傾向にありますが、男性であればボーナスを低く見積もり1回30万円として、これが年2回あるとなると、最低でも550万円程度(480万+30万+30万=540万)が平均値として算出されそうです。

結果と年収アップ方法

上記の結果より、言語聴覚士(理学療法士・作業療法士)の年収(給料)は残念ながら平均より低いという事なります。

年収(給料)が低いという事は現実として、良い(新しくきれいな)自宅に住めなかったり、車の維持が大変になったり、食費をかけられないから美味しいものを食べる機会の損失、子供に好きな習い事をさせてあげることが出来ないなどの事が生じてくるのが現実です。

私はこのようになるのが嫌で、給料(年収)アップするにはどうしたら良いか考えましたが、その方法は一つで転職する事だったのです。

なぜなら皆さんもわかっているかと思いますが、同じ職場にいても昇給は雀の涙で2000円程度

。良くても5000円程度で酷いと500円なんて勤務地もあります。

だったら年収(給料)上げたいならやることは一つで同業でも給料条件の良い職場(訪問リハビリは給与高い傾向)に活躍の場を移すしかないのです。

そして意外と皆さん転職したことで後悔している人は少ないのです。

実際に転職(病院から訪問)にして私自身の収入は大幅アップし、本当に良かったと思っていますので、2021年5月の給料明細を提示します。

私の給与明細

2021年5月の給料明細では総支給額は416000円ですね。

月により多少の前後はあるにしても、これが12ヶ月あり、ボーナスで年間2回で80万円位加算れます。

単純に計算すると41.6万円×12ヶ月+80万円=約580万円という事になり、全国平均を上回ることも出来ているのがわかります。(私の年齢は30代前半で20代後半からこの位稼いでいます)

では条件の良い職場の探し方についてですが、これはとても簡単です。

これだけ?って思うかもしれませんがマイナビコメディカルなどの無料の転職サイトを利用するのがおすすめです。

無料転職サイトに登録(レンタルビデオ屋さんの登録と同じように2分程度で終わる)すると、職場見学などの日程調整の代行・給料交渉・面接練習・履歴書の書き方・職場の内部事情などを丁寧に教えてくれます。

しかも登録は無料のため失うものは何もありません。(有料のサイトもありますが無料で十分です)

「ノーリスク・ハイリターン」が期待できるので登録しないなんて手はありません。

そこで私も転職する際にみたサイトを載せておきますので、言語聴覚士は勿論、理学療法士・作業療法士の皆さんも稼ぎたいセラピストは試しに最低2つくらいはサイト登録してまずは求人をみてみて下さい。

めんどくさいと感じる人もいるかもしれませんがゴールはすぐそこで、意外と良い条件の求人が眠っていますよ。

 

無料転職サイト4選

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士におすすめの無料転職サイトを載せておきます。

第1位☆マイナビコメディカル



・株式会社マイナビさんが運営していて、俗にいう大手の安心と安定感があり対応も丁寧です。

・対象地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみですので上記以外にお住いの方は求人がないのでご注意ください。

第2位☆ PT・OT人材バンク


 

・学生さんも登録できる転職サイトで非公開求人も非常に多くマイナビと並んで私的には一押しです。迷ったらこの2つを登録しておくと良いです。

・対象地域が東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみですので上記以外の方は対象外ですのでご注意ください。

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富に扱ってますので、上記2つの対象地域外であればこちらがおすすめです。

・紹介スピードも転職サイトでは1番早いのも嬉しいところです。

第4位☆ MC-介護のお仕事



・こちらも全国の求人に対応しており、好条件の非公開求人を多数保有しています。また働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。

・特に介護業界の求人には優れています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました