北朝鮮がミサイル発射するとビットコイン価格はどうなるか

米朝首脳会談も合意なしに終わったこともあってか、

北朝鮮がミサイル発射するようなニュースがありました。

その際のデジタル資産(ビットコイン)の値段がどの程度変動するのか気になったので、

簡単に過去のミサイル発射日より上昇したか下落したかのデータをまとめてみます。

以下参考のニュース

アメリカメディアなどは8日、北朝鮮が平壌(ピョンヤン)郊外にある施設で、ミサイルを発射する準備をしている可能性があると伝えた。

この衛星写真は、平壌郊外の山陰洞(サンウムドン)にあるICBM(大陸間弾道ミサイル)などを組み立てる施設で、米朝首脳会談の5日前にあたる2月22日に撮影された。

施設では、2台のクレーンが設置されていたほか、複数の車両の活動が確認され、アメリカメディアや研究機関は8日、北朝鮮が近く、ミサイルを発射する準備をしている可能性があると伝えた。

トランプ大統領は8日、北朝鮮がミサイル実験などを行えば失望すると、あらためてけん制した。

引用)ホウドウキョク、FNNより

北朝鮮のミサイル発射日とビットコイン(BTC)価格推移

ミサイル発射日 BTC始値 BTC終値 結果
2012年4月13日 398円 399円 上昇
2016年2月7日 43871円 43856円 下落
2017年2月12日 114472円 114015円 下落
2017年3月6日 146645円 147572円 上昇
2017年3月22日 125611円 117247円 下落
2017年4月4日 127894円 128014円 上昇
2017年4月16日 130334円 130942円 上昇
2017年4月29日 148625円 147508円 下落
2017年5月14日 208550円 211682円 上昇
2017年5月21日 254890円 249587円 下落
2017年5月29日 273000円 273000円 変動なし
2017年6月8日 301000円 315242円 上昇
2017年7月4日 290050円 292750円 上昇
2017年7月28日 295196円 309500円 上昇
2017年8月26日 484855円 475353円 下落
2017年8月29日 482323円 500500円 上昇
2017年9月15年 340491円 413404円 上昇
2017年11月29日 1138606円 1129995円 下落

*ビットコイン価格はビットバンクのものを使用しています。

bitbank

トータル:上昇10回、下落7回、変動なし1回

まとめ

北朝鮮がミサイルを発射するとビットコイン(BTC)は、

上昇する確率が高いようです!

ミサイル発射日はウイキペディアを見て書いていますが、

2017年にたくさん発射されたようですね。

2017年といえば、仮想通貨バブルが生じた年度でもありますので、

あまり参考にはならないかもしれませんが、頭の片隅には入れておいても

良いかもしれませんね☆彡

核実験した日や災害の日なども時間があればまとめてみますので、

よろしければ私のツイッターも見てみてくださいね!(^^)!

追記

前回は北朝鮮がミサイルを発射するとビットコイン価格はどうなるかをまとめてみましたが、今日(H31年3月14日)は北朝鮮の核に関するニュース ...

核実験もまとめてみました。