理学療法士が金持ちになる方法

理学療法士(作業療法士・言語聴覚士を含むセラピスト)がどのようにしたら金持ちになれるのかを解説します。

なかなか口に出しにくいけど、やっぱりお金はみんな大事だと心のどこかでは感じているし、貧乏よりもお金持ちの方が良いですよね。

そしてお金の稼ぎ方は学校では教えてくれないですし、お金を稼ぐのは労働のみという考え方の方もいるかと思いますので、このページではその辺りも交えて記事を書いていきます。

理学療法士などのリハビリ職だけでなく、看護師・薬剤師・放射線技師など医療従事者の皆さんも金持ちになりたくて興味のある人も見て頂いてご参考にしていただけたらと思います。

まず、そもそもお金持ちとは、どの位の金額や資産を保有している人の事を言うのでしょうか?

お金持ちとはどの位の資産か

この表から見ていきましょう。

引用:野村総合研究所

具体的にどの位の金額がお金持ちになるのかを知らないと目標も立てにくいですよね。

上記の野村総合研究所の表より、お金持ちの層にはいるには資産が3000万円以上であれば上位20%になるので資産3000万円以上がお金持ちラインになるのではないでしょうか?

ちなみに別の調査で金融資産が無いと答えた人は30%もいたようです。

つまりまずは日本の国内で上位20%にいる資産の持ち主となり、アッパーマス層と呼ばれている層にはいるのが目標になります。

とは言っても現代では麻生大臣が老後2000万円問題発言するなど、ニュースで年金問題など話題になっているように、なかなか3000万円の資産を持っている人はいないのではないでしょうか?

引用:ANN

そして理学療法士の年収は残念ながら一般職種と比べても低い(安い)というのが現実です。

平均年収についても見ていき、どうしたら良いのかを解説します。

理学療法士の平均年収と一般職の平均年収

理学療法士の平均年収は平成28年の厚生労働省の賃金構造基本統計調査よると406万円であったようです。

そして一般職の正社員の平均年収はdoda(デューダ)によると2019年に408万円(男性452万円、女性345万円)となっており、わずかながら理学療法士(作業療法士・言語聴覚士)の方が年収が低いという事になります。

いずれにせよ年収約400万円という事は手取り額で300万円ちょいですので、月々の生活費に換算すると25万円程度になります。

独身一人暮らしで一か月25万円でそこから家賃や光熱費や雑費など引くと手元に残るのはざっくり6万円程度ではないでしょうか?

また結婚して子供もいれば余裕すらないのが現実かと思います。

この状況から資産3000万円となるとかなり厳しいことがわかると思います。

ここから先は2つの解決策を書いていきます。

転職(職場を変える)をしよう

まずは何かをするにしても種銭が必要となります。

今の職場に勤め続けても昇給は年間に2000円前後(良くても5000円)程度のため長く勤務した所で年収はたいして上がらないのです。

そこで手っ取り早く効率が良い方法としては職場を変えて入職時より条件の良い所に転職することです。

でも転職するとなると色々不安は付きまといます。

しかしあらかじめ、マイナビコメディカルなどの無料の転職サイトを利用して職場見学などの日程調整の代行は勿論・給料交渉・面接練習・履歴書の書き方・職場の内部事情などの情報収集して不安材料を減らせばよいのです。

また転職して後悔をしている人は意外と少ないのも現実です。

Twitterのアンケートでは90%の人は退職して良かったとも答えています!

実際に私も無料の転職に登録して転職活動をして給料を大幅アップさせることが出来ましたし、転職して本当に良かったと思っていますよ。

私は訪問看護ステーションに勤務して訪問リハビリをしていますが年収に換算すると約600万円程度になり、月収も給与明細にあるように40万円を超えています。(もちろん賞与もあり)

平均より200万円以上稼げていますのでかなり余裕も出てくるので沢山の種銭も出来てきます。

ではその種銭をどうするのかというと投資に使うのです!

種銭が多ければ多いほど投資には有利です。

「例 」

極端ですが100万円投資して10%の利回りでは110万円となり10万円儲かります。

しかし同じものに10万円しか投資していなければ利回り10%でも11万円にしかならないので1万円しか儲かりません。

そのため種銭は多ければ多いほど有利になるので転職して稼ぐことが大事となります。

投資をしていこう

転職する前からでも始めておきたいのが投資です。

あまり知られていないのが現状ですが1億円以上稼いでいる人が一番多いのは投資家(金融トレーダー)なんです。

とても夢があって良いですよね。

しかし理学療法士の平均年収400万円程度であると種銭が少ないので少額しか投資できません。

よって少額から始められる金融商品に投資するしかないのですが、金融商品と言っても仮想通貨(ビットコイン)・株・金・原油など様々な商品(分野)があります。

結論を述べると、その中で私が一番自信をもってオススメするのがコインチェックに登録して仮想通貨(ビットコイン)投資で資産を作りながら稼ぐのが一番良いです!!

コインチェック

なぜ仮想通貨投資を私がオススメしたかというと株式投資などはそれなりにまとまった金額で必要で敷居が高い(はっきり申し上げると月に数万円ではなかなか厳しいです)ですが、仮想通貨であれば1000円から始めることが出来るので気軽に投資が出来る点やリターンが大きいという点で強く推奨したいです。

また圧倒的な成長産業でもあることから今後の伸びしろに期待することが出来るのです。

この伸びしろについてや仮想通貨(ビットコイン)ってなに?って事は副業についての記事に詳しく書いていますので詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

最近は副業が解禁になるなど徐々に理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)のセラピストの皆さんに加えて、同じに病院に勤務して...

まとめ

・すぐに無料の転職サイト【マイナビコメディカル】などに登録をして転職して種銭を作ろう(特に年収500万円以下の方)

コインチェックに登録して仮想通貨投資を始めよう

ざっくり述べるとこの転職と投資という2つの行動が非常に重要であり金持ちなるための第一歩です。

ゴールはすぐそこですので怖がらずに一歩踏み込んでいきましょう!(^^)!

転職に関しては住んでる場所によって対応しているエリアが違うので私がみたサイトを4つほどランキングにしてまとめたのでご参考にされてみて下さい。

第1位☆マイナビコメディカル



・株式会社マイナビさんが運営していて、俗にいう大手の安心と安定感があり対応も丁寧です。

・対象地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみですので上記以外にお住いの方は求人がないのでご注意ください。

第2位☆ PT・OT人材バンク


・学生さんも登録できる転職サイトで非公開求人も非常に多くマイナビと並んで私的には一押しです。迷ったらこの2つを登録しておくと良いです。

・対象地域が東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみですので上記以外の方は対象外ですのでご注意ください。

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富に扱ってますので、上記2つの対象地域外であればこちらがおすすめです。

・紹介スピードも転職サイトでは1番早いのも嬉しいところです。

第4位☆ MC-介護のお仕事



・こちらも全国の求人に対応しており、好条件の非公開求人を多数保有しています。また働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。

・特に介護業界の求人には優れています。

最後までご覧いただきありがとうございました。