【理学療法士】老後に備えて資産2000万円準備するには

老後に備えて「資産2000万円を準備しよう」という内容を病院や施設で働く年収300万円、400万円のリハビリ職(理学療法士だけでなく作業療法士、言語聴覚士も含めて)に向けて厳しい事も言いつつ発信していきます。

まず皆さんは現在の年収(給料)や昇給額に加えて総資産はどの位ありますか?

そして何歳の時に今より給料はいくら増えていて、年収はどの位で総資産はいくら位になっているかなど考える事は出来ていますか?

理学療法士などのリハビリ職ってやりがいもあり素晴らしい仕事なのですが「患者さんの為に頑張ろう」的な感じで、売り上げ(お金)に対してあまり敏感でない人が多いので資産運用とか考えた事もない人はいると思います。

最近では麻生大臣が口を滑らせたであろう老後2000万円問題もあり、資産形成に関する話題が増えてきています。

金融庁が個人の資産形成を促す報告書で、老後資産が2000万円不足するとの試算を示した問題を巡って波紋が広がっている。麻生太郎金融相は11日「正式な報告書として受け取らない」と表明し、金融庁は報告書の事実上の撤回に追い込まれた。長寿社会を見据えて老後に備えた資産運用を呼びかけたものだが、年金頼みの人生設計の限界を国が認めたとの批判が出ている。政府は火消しに躍起で、公的年金の制度改革が遅れる懸念が出ている。

引用:日本経済新聞

画面の先の皆さんは60歳までに2000万円を蓄える事が出来そうですか?

正直このままではキツイよとか不安だよとか思っている方も多くいるのではないでしょうか?

何故なら理学療法士や作業療法士の平均年収は低いからです。

そこでこの記事では平均年収の確認と収入上げるにはどうしたら良いか。

その増えたお金をどうしていくかについて簡単に書いていきます。

リハビリ職の平均年収と昇給額

平均年収は400万円程度となっています。

理学療法士の平均年収は約406万円とされています。(厚生労働省 平成28年賃金構造基本統計調査より)

また昇給はどこも年間3000円程度です。

少なすぎる昇給額ですよね?

単純に考えて10年勤続したとしても年3000円の昇給では年収にして10年間でたった3万円しか上積みされないのです。

その間にどんなに努力しても報われません。これは断言します。

これではどう考えてもお金を稼いで豊かな生活をおくるには時間効率が悪いことがわかりますよね?

凄く残念ですがこれがリアルです!!

年収400万円では正直良い生活が送れないと思います。

年収400万円の生活

結婚して子供がいるのであれば習いごとを満足にさせてあげられない。食事も値段ばかり気にしてしまう。など日々の生活でストレスを感じる事もあるのではないでしょうか?

単純計算で年収400万円(月26万5000円)での生活を書き出してみました。

月収: 26.5万円
家賃: 8万円
食費: 5.5万円 (なるべく自炊)
光熱費:1.5万円
通信費:1万円 (格安SIM)
交際費:2万円
医療:1.5万円
養育費:5千円
理美容費:1万円
娯楽費:1万円
交通費:5千円
雑費:1万円
貯金:3万円

夫婦2人で子供が1人いると仮定したらこれではキツイ事が伝わりますか?

これでは貯金も月に3万円しか出来ないので子供に習い事もさせてあげる事も大変ですよね?

それではどうしたら資産2000万円作り、老後も含めて質の高い豊かな生活が出来るかというと転職する事です。

まずは転職して年収600万円目指して種銭をつくる

はっきり言って病院や施設勤務では安月給で生活にゆとりはない状態なのが現実であり、有資格者であれば皆さんも多少は気が付いていると思います。

そこで転職しようというのが私のオススメな方法であり、一番簡単に手っ取り早く年収アップさせることが出来ます。

また転職と言っても異業種ではなく同業種での転職です。

個人的におすすめな分野は訪問です。

なぜ訪問かというと簡単に説明すると、診療報酬が病院や施設よりも高いのでその分給料も高くなるのです。

私自身も病院から訪問にマイナビコメディカルなどの無料の転職サイトに登録をして転職活動をした所、年収450万円から年収600万円にあげる事が出来ました。

令和3年の訪問看護ステーションに勤務している私(理学療法士)の給与明細を載せておきますが総支給額で40万円は超えています。そこにボーナスも年二回来るので、年収換算すると600万円近くになる事がわかると思います。

よく訪問は経験3年以上とか言われていますが、あれは嘘です。

病院や施設での経験が1年程度あれば戦力として働けますよ。

そして何よりベテランであってもコミュニケーションが取れないで利用者さんとの信頼関係が築けない人も中にはいます。

大事なのはあなたの熱意や向き合う姿勢だと思います。

ビビらないで若手セラピストの皆さんもどんどん訪問の分野に転職して稼いで豊かな生活を送ってください。

そして年収500~600万円になると貯金額も単純計算で年間100万円程度は増えてきます。

この増えたお金をどうするかというと少しずつ投資に回してください。

それでもまだまだ投資資金としては少ないので少額から投資できるものが、個人的にはおすすめです。

投資を始めよう

上記よりまだ少額しか投資・資産運用に回せないという事がわかったかと思います。

よって少額から始められる金融商品に投資するしかないのですが、金融商品と言っても仮想通貨(ビットコイン)・株・金・原油など様々な商品(分野)があります。

結論を述べると、その中で私が一番自信をもってオススメするのがコインチェックに登録して仮想通貨(ビットコイン)投資で資産を作りながら稼ぐのが一番良いです!!

私は仮想通貨(ビットコイン)投資を2018年からずーっとブログやTwitterで発信していました。

その当時より私に共感してくれて投資をしていたら今頃はどうなっていたでしょうか?

私の資産も今や3000万円程度になりました。

仮想通貨の1つの口座のみで既に2000万円はあります。

今からでも遅くはありません。まずは行動してみましょう。そして仮想通貨を触ってみましょう!!

コインチェック

ちなみになぜ仮想通貨投資がオススメかというと株式投資などはそれなりにまとまった金額で必要で敷居が高い(はっきり申し上げると月に数万円ではなかなか厳しいです)ですが、仮想通貨であれば1000円から始めることが出来るので気軽に投資が出来る点やリターンが大きいという点で強く推奨したいです。

また圧倒的な成長産業でもあることから今後の伸びしろに期待することが出来るのです。

この伸びしろについてや仮想通貨ってなに?って事は副業についての記事に詳しく書いていますので詳しく知りたい方はこちらをご参照ください。

まとめ

・年収400万円では投資出来る金額は少額となるのでマイナビコメディカルに登録をして転職活動をしてまずは年収(給料)を上げて種銭をつくる。



・種銭が出来たら1000円からでもコインチェックに登録して仮想通貨(ビットコイン)投資を始める。

コインチェック

ざっくりまとめるとこんな感じであり王道でしょうか。

いずれにせよお金は生きていくうえで大切なものであるため、しっかり自分の頭で考えて行動をおこして豊かな生活が送れるようにお互い頑張っていきましょう。

そしてくどいですが大事な事ですので最後にもう一度書きます。

年収500万円以下なら早く転職して投資していきましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする