理学療法士で普通に働くのはやめとけ

結論から述べますが、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などのリハビリ職として病院や施設で普通に働くのはやめとけ!!

病院や施設で働いていて日々こんな事思いませんか?「給料は安いし昇給もない」「年収も低い」「残業だらけ」「患者さんとの会話のネタもなくなってきてキツイ」「ブラックすぎる」「やりたくもない研究やら勉強会に参加するのがめんどくさい」

なんでこの仕事を選んでしまったんだろうかと・・・

繰り返しますが、私としては理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などの病院で働くリハビリ職はマジでやめとけと強く主張したいです。

皆さんはリハビリ職に対する印象はどのようなものでしょう?

だいたいこんな感じではないでしょうか?

・やりがいがありそう

・国家資格だし安定して稼げそう

・人の役に立つ素敵な仕事

確かにやりがいもあり、国家資格ですが、給料(年収)は病院や施設(デイケア、老健)で普通に働いていたら給料がとても安いのが現実で、男性であれば結婚する事も躊躇するレベル。

はたまた老後や10年後が心配になるのがリアルなお財布状況かと思います。

私自身も理学療法士をしている30代前半で経験約10年になりますが、身近な人が理学療法士や作業療法士になりたいと言われたら、先ほども書いたように即答で「やめとけ!!」と言います。

なぜなら、やりがい以上に病院や施設で働いていては給料が安く日々の生活が大変になってしまうからです。

そこでこの記事では理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のリアルを嫌われる事を覚悟で伝えると同時にどのようにしたら質の高い豊かな生活が出来るかを書いていきます。

主に学生さんや経験1~5年目位の20代の若手のセラピストを対象にしますが、これから人生変えたいという30歳~40歳代の方でもご参考になれば幸いです。

勤務状況

休みについて

最近では病院や施設は365日型の所も多くあり、大体は土日休みではなくシフト休みなのではないでしょうか?

もしくは日曜日のみ固定で月曜から土曜日でどこか1日という感じな勤務地が多い印象です。

これは価値観によりますが、完全に土日休みが良いという方には残念なこともしれませんが、平日休みにもメリットはあるので一概には言えないです。

一日の流れ

病院や施設であれば1日に最低18単位はとるように言われると思います。

わかりやすい例であげますが、私は施設での勤務経験があるのですが、その時の一日の流れは以下のような感じでした。

8:40~10:00までに入居者に対して1人1単位で4人のリハビリ

10:00~15:00までの時間はデイケア利用者に1人1単位で12人位にリハビリ

15:00~17:00までの時間は入居者に対して1人1単位で4人にリハビリ

17:00~リハビリスペースの掃除やカルテ・書類業務・症例研究

18:00~21:00のどこかで帰宅

ざっくりこんな感じで1日に20単位はこなしていました。

今見直しても激務すぎです。

物理療法やマシントレーニングの設定などもこちら側でする必要があるのでトイレに行く余裕もないような状態でした。

ちなみに私は現在は訪問リハビリの分野で働いていますが、訪問は一人でするのはご存知ですよね?

車移動でもあり時間もゆとりがあるので、少しだけ煙草休憩にいったり、軽く訪問車内で昼寝したり、空いた時間にお菓子食べたり、他人と喋ったり、ジュース飲んだり空いた時間を有効活用することも出来ますよ。なんせ誰にも見られないので!(^^)!

しかし病院や施設で働く理学療法士にはこんな休憩とるなんて事は夢のまた夢です。

のちに紹介しますがこのような事もあるので、訪問リハビリは肉体的にも精神的にもおすすめできます。

リハビリ中の会話はきつい事もある

リハビリの仕事は患者さんと常に1:1で行うためコミュニケーションは必須です。

病院であれば長い人だと4単位(100分間)1日で付き合うわけですが、話が分かる人や気が合う人なら良いのですが、相手は高齢者で中には認知症がある方も沢山います。

無言でリハビリを提供するわけにもいかないので何かしら話すと思いますが、リハビリは毎日するので話のネタにも困りますし、何より年齢も離れていることから共通の話題も探しにくいのがリアルです。

しかしこのコミュニケーションさえしっかり行えれば患者さんとの信頼関係も築けるのでとても大切な事になります。

それでも人対人ですから、どうしても気が合わない人や何となく好きになれない人や苦手な人もいると思います。そんな状態であっても逃げ出すことは出来ないので、こちらが我慢して、患者さんに合わせないといけないので苦痛な時間を毎日のように味わう事になります。

これはかなり精神的にもしんどいですし、若手のセラピストも1回は味わっていると思います。

もし高校生がこの記事を読んだ場合はマジに頭に入れておいてほしいです。お金もきついですが、このコミュニケーションでも苦労するケースがあります。

話すことが好きでない学生さんは他の仕事を検討された方が良いと思います。

新人もベテランも売り上げは変わらない

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がどの位の売り上げを病院や施設に入れているか皆さんはご存知ですか?そして考えた事はありますか?

ざっくりですが1か月で90万円前後の売り上げがある事が多いので、単純計算で年間約1000万円という事になります。

ここで考えてほしいのが専門卒の新人がリハビリを1単位提供しても、経験25年の大学院卒かつ専門やら認定取得済みの勉強熱心なセラピストがリハビリを1単位しても病院や施設に入れる金額は変わらないという事です。

これが何を意味するかというと、どんなに努力して勉強してお金かけて勉強会に行っても給料は上がらないという事です。

理学療法士の平均年収

平均年収も400万円程度となっています。

理学療法士の平均年収は約406万円とされています。(厚生労働省 平成28年賃金構造基本統計調査より)

また昇給はどこも年間3000円程度です。

少なすぎる昇給額ですよね?

単純に考えて10年勤続したとしても年3000円の昇給では年収にして10年間でたった3万円しか上積みされないのです。

その間にどんなに努力しても報われません。これは断言します。

これではどう考えてもお金を稼いで豊かな生活をおくるには時間効率が悪いことがわかりますよね?

凄く残念ですがこれがリアルです!!

年収400万円では正直良い生活が送れないと思います。

結婚して子供がいるのであれば習いごとを満足にさせてあげられない。食事も値段ばかり気にしてしまう。など日々の生活でストレスを感じる事もあるのではないでしょうか?

それではどうしたら質の高い豊かな生活が出来るかというと転職する事です。

そしてさらにここでは詳しく書きませんが、株式投資やコインチェックに登録して仮想通貨投資をしていき資産運用していく事です。(私も総資産3000万円以上あります)

コインチェック

質の高い豊かな暮らしの為に転職しよう

さっきから書いているように病院や施設勤務では安月給で生活にゆとりはない状態なのが現実であり、有資格者であれば皆さんも多少は気が付いていると思います。

そこで転職しようというのが私のオススメな方法であり、一番簡単に手っ取り早く年収アップさせることが出来ます。

また転職と言っても異業種ではなく同業種での転職です。

個人的におすすめな分野は訪問です。

なぜ訪問かというと簡単に説明すると、診療報酬が病院や施設よりも高いのでその分給料も高くなるのです。

私自身も病院から訪問にマイナビコメディカルなどの無料の転職サイトに登録をして転職活動をした所、年収450万円から年収600万円にあげる事が出来ました。

令和3年の訪問看護ステーションに勤務している私(理学療法士)の給与明細を載せておきますが総支給額で40万円は超えています。そこにボーナスも年二回来るので、年収換算すると600万円近くになる事がわかると思います。

よく訪問は経験3年以上とか言われていますが、あれは嘘です。

病院や施設での経験が1年程度あれば戦力として働けますよ。

そして何よりベテランであってもコミュニケーションが取れないで利用者さんとの信頼関係が築けない人も中にはいます。

大事なのはあなたの熱意や向き合う姿勢だと思います。

ビビらないで若手セラピストの皆さんもどんどん訪問の分野に転職して稼いで豊かな生活を送ってください。

最後に私が転職活動する際に登録したサイト4つを紹介しておきます。

無料転職サイトに登録すると、職場見学などの日程調整の代行・給料交渉・面接練習・履歴書の書き方・職場の内部事情などを丁寧に教えてくれる事に加えて、求人も探しやすいので見たことがない人は一度見てみる価値はあると思います。(有料サイトもありますが紹介する無料の所で十分です)

おすすめの無料転職サイト4選

第1位☆ マイナビコメディカル 



登録は数分で簡単に出来るし個人的には一番おすすめ

大手の転職サイトだから安心感あり

対象地域限定のため注意

・非公開求人もあり

・条件の良い求人も多数扱っている

・「職業紹介優良事業者」認定も取得している

・転職後までの手厚いサポートが魅力

マイナビコメディカル
会社 株式会社マイナビ
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみ
お祝い金 なし
特徴 皆さんもきいたことがあるであろう、株式会社マイナビさんが運営しています。俗にいう大手の安心感がありますね。

迷ったらこちらと2位のPT・OT人材バンクさんの2つを登録しておくのがおすすめです。

こちらのサイトはPT・OT・STの転職・就職支援サービスです。専任のキャリアアドバイザーもおり、若手に強い転職サポートがあります。「職業紹介優良事業者」認定も取得しており、電話やメールでの求人紹介もしています。地域が限定されているので注意が必要です。

第2位☆PTOT人材バンク



学生も登録できる転職サイト

・STの求人も多数あり

・どの転職サイトよりも非公開求人が多い

該当する地域なら一押し

・利用者が多い

・給料の良い求人が多い

PTOT人材バンク
会社名 株式会社エス・エム・エスキャリア
対象地域 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみ
お祝い金 なし
特徴 学生さん用の登録もあるで、特に学生さんにもおすすめです!!
私も登録してますし、学校以外の求人も見たい人はここだけでも良いので試しに登録してみると良いと思います。
勿論経験者の方も、好条件の非公開求人を多数保有あり、専任コンサルタントがサポートしてくれます。常勤・非常勤選べて職場見学と面接の同行も可能ですよ。

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富

・上記2つの対象地域外であればこちらもおすすめです。

・紹介スピードが転職サイトでは1番早い

・各分野に支援チームがあるからキャリアアドバイザーの専門性が高い

・管理職の求人も多い

MEDFit(メドフィット)
会社 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)
対象地域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。紹介のスピードには定評があります。非公開の求人も多数あります。現場の生の声もきけるので、人間関係など職場を選ぶポイントをおさえられます。

第4位☆ MC-介護のお仕事




・介護系(老健やデイ)に強い

・短期で働きたい主婦さんにおすすめです

・1日単位・短期・長期)を幅広く取り揃えている

・全ての雇用形態を取り扱っている

MC-介護のお仕事
会社 株式会社メディカル・コンシェルジュ
対象時域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。全国の求人をカバーし、好条件の非公開求人を多数保有しています。働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。特に介護業界の求人には優れています。