【理学療法の学生にも推奨】コスパが良いオススメな勉強会

勉強

理学療法の学生だけでなく、作業療法・言語聴覚を学んでいる学生さんでも、時折有資格者に交じって勉強会や講演会に行き知識を習得する事もあるかと思います。

しかし最近では自宅にてもリアルな勉強会を聞いて学習して、臨床実習や4月からの臨床にスムーズにはいれるようになってきています。

今日は若手療法士やリハビリ学生さんにもオススメな勉強会を経験10年の理学療法士が紹介していきます。

コロナウイルスの流行で時代は変わった

まず時代背景から考えていきますが、我々の生活はコロナウイルスの流行で大きく変りましたよね。

これまでは当たり前のように朝早く起きて満員電車に乗り会社に出勤して、夜も遅くまで働いて帰りも満員電車に乗り帰宅。

これが普通でしたよね。

しかしコロナウイルスにより、世の中の会社員は自宅で仕事をする。いわゆるリモートワークという働き方にシフトしていきました。

我々リハビリ業界では仕事では困難ですが、例えばケアマネージャーさんなんかはみんな交代で週1回のみの出勤という体制で私が所属していた事業所は対応しています。

このようにわざわざ場所や時間にとらわれないでも効率良く行えることは沢山あるんだという事にコロナウイルスは気が付かせてくれました。

そして我々リハビリ業界も仕事でリモートは困難ですが、これまでわざわざ会場まで電車やバスに乗り出向いていましたが、最近ではパソコンやスマホの前のみでOKというリモート形式になってきており、県士会なども専らオンライン形式になってきていますね。

勉強は本だけでは損

本を読むというのはとても素晴らしいですし否定はしません。

何故なら私自身も本を沢山読んで勉強していますが、とてもためになっていますし、実際に多くの事を学べたからです。

しかし、私が臨床に出始めた10年前と今では時代も技術も違います。

今は本当に便利な世の中になりました。

そして最近では、ありがたいことにこれまで決められた日時に会場まで足を運んで聞いていた勉強会も動画でスマホやPCからみれます。



しかも値段も格安で学べるようになってきます。

リハデミーPTラーニングリハオンデマンドリハノメなど色々ありますが、

実際動画での勉強会はどうなんだろ?って感じる方もいると思います。

そこでリアルな声を拾ってきました。

動画でリハビリの勉強をしている人の声

声を聴いてみるとリハノメの評判がとても良いようですね。


実際に私もこちらの勉強会に参加していますが、わかりやすいし講師陣も優秀です。

また更に月額も約2000円とかなり安いと思います。

そして動画の本数も300本以上あり、これだけでかなりの知識をつけることが出来ます。

Twitter声にも上がっていますが、学生さんにも本当におすすめです。

臨床に出る前に見ておくと4月に新卒で入職した時に楽できるのではないかと思います。

まとめ

・本だけで勉強するのは損

リハノメの評判が動画サイトではよく、値段も安いので私としても学生さんにもオススメ!

リハノメ 公式サイトはこちら



コメント

タイトルとURLをコピーしました