理学、作業療法士は平均給料で満足するな

お金

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士に強く言えることになりますが、画面の先の皆さんの中で「今の給料はリハビリ業界内では平均給料だし良いか」って思っている人はいませんか?

今日は嫌われること覚悟で、リハビリ業界内の平均給料25万円(平均年収400万円)ではヤバイという事を書いていきます。

引用:日刊SPA!より

この記事ではなぜヤバいのかを解説すると同時に、今後どうしたら良いのかという事を書いていきます。

画面の先の皆さんに少しでも伝わってすぐに行動してくれたら私としてはこれ以上嬉しいことはありません。

理学療法士の平均給料はいくら?

まずは平均給料をおさらいしていきましょう。

理学療法士の平均年収は厚生労働省の賃金構造基本統計調査よるとH28年は406万円でした。

従ってざっくり理学療法士(作業療法士・言語聴覚士)の平均年収は400万円という事になります。

年収400万円という事は手取り金額でいうと約310万円程度になり、ボーナスがあるかないかでも変化しますが20~27万円であるので、月収で言うと大体25万円程度ということになります。

この月収25万円の収入から家賃・食費・光熱費・スマホ代などを支払うといくら余力があるでしょうか?

月25万円の生活

とりあえず独身という仮定して書いてみます。

家賃:50,000円~75,000円(家賃には少し幅を持たせてます)

食費:40,000円

光熱費:15,000円

スマホ・ネット代:10,000円(格安SIMなら高くても3000円)

雑費:10,000円

ガソリン代・電車代:10,000円

合計:12,5000円~16,0000円

手取り残金:90,000円~12,5000円

※この表には交際費は含めないで、食費も1日1000円ちょいで計算しているので飲み会なんて行こうものならすぐに残金が減ります

私自身も使っているBIGLOBEモバイルなど格安SIM使えばもっと節約(私は月額1000円以下)出来ますが、ある程度絞ってようやく月に約10万円残すのがやっとの状態です。



独身でも自由に使えるのは3万円!?

上記の表より約10万円残りますが、飲み会や特に男性であれば外食なしというは実際は考えにくいのですし、食べることは生きていく中での楽しみでもあります。だから絶対にラーメンとか焼肉とかに行くとおもいますし、私も人生というものを考えたうえでも行くべきだと思います。

よって精々残るのは月に6万円程度ではないでしょうか?

そこから病気など急な出費などが重なった時の為に多少の現金は貯金しておきたいので、3万円程度しか自由に使えるお金がありません。

しかも初めに述べたように、これは独身と仮定していますので結婚されていて子供がいたりすれば家庭は本当に余裕がなくなるのがわかるかと思います。

いずれにせよ理学療法士・作業療法士・言語聴覚士に平均給料の25万円程度では生活にゆとりがないというのが現実です。

これでは老後2000万円不足するという事が話題にもなっており、月にたった3万程度のゆとりでは老後の生活がヤバい事になるのはみなさんわかりますよね?

そしてこの業界は同じ職場にいても年に3000円位しか昇給しないというのがリアルなため

ではどうしたら良いのでしょうか?

ゆとりがないからこそ今後する事

結論、給料が少ないという事はシンプルに給料が今より高い所に転職しましょう。

転職するの大変とかめんどくさいと考えている方に伝えたいのは、貴方は本当に今行動しなくて10年後20年後に後悔しませんか?

すでに先ほど書いたように年収400万円(給料25万円)では老後の事を考えたり、独身であれば結婚後の事も考えたら、確実に生活はきつく大変なことになります。

しかも理学療法士・作業療法士・言語聴覚士は養成校の乱立もあり無駄に増えてきていて飽和状態になりつつあります。

よって本当に将来に事を考えると、少しずつ良い求人の競争も激しくなるので今のうちから行動しておくのが得策です。

ちなみに私自身は経緯は違いますが、マイナビコメディカルなどの無料の転職サイトに登録して、年収が150万円以上UPしましたよ。



そして信じられないかもしれませんが、給料も50万円以上になり、コンスタントに40万円以上稼げています。

稼ぎたい人は訪問リハビリがおすすめの分野です。

訪問リハビリなら給料50万円稼げるは本当 | 年収600万円の理学療法士が投資・副業・転職を考えるブログ (coin-hope.com)

自慢するわけではないですが、おかげでお金に困る事もなく、月々の生活費にゆとりもある事から、株式や仮想通貨投資に回すことも出来、総資産も30代前半で3000万円超える事も出来ています。

やはりお金はあるに越したことないですし、お金がある方が豊かな生活が出来るというのは言うまでもありません。

画面の先の皆さんにも同じリハビリ職としてお金に困って生活が苦しくなってほしくないので、今日は嫌われること覚悟で書いてみました。

この記事を読んで少し動いてみるかと感じた方は私と同じように、まずはマイナビコメディカル無料の転職サイトに登録してみてはどうでしょうか?

有料の会社もありますが、こちらは無料の会社かつマイナビという大手企業でもあるため、安心して使う事が出来ます。

登録すると、そこの人から給料交渉や内部事情、面接練習、履歴書制作のアドバイスをもらえます。こうすることで給料は高いけど環境は最悪などといった職場を避ける確率も上げることが出来ますので、無料なのでぜひ一度試して明るい未来につなげてみて下さいね。

マイナビさんの無料登録は↓



 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました