言語聴覚士を2年目で辞めるのは普通な事

言語聴覚士だけでなく理学療法士、作業療法士でリハビリ科の2年目の皆さん。

もしくは同じ部類の1年目・3年目・4年目辺りのセラピストの皆さん。

恐らく今このページをみている貴方は仕事を辞めたいと思ってませんか?

リハビリの仕事が「キツイ」「辛い」「しんどい」「もう辞めたい」「転職したい」「退職したい」「給料安いよ」など、何かしらの不満があり、精神面で悪い状態になっているかと思います。

私自身も新人の時にパワハラにあい、仕事が辛くなりストレスの影響もあってか白髪まで増えて2年目で転職した経験があります。

今回は2年目や新人のセラピストが辞めたくなるのは普通である事を解説すると同時に、今後どうしたら良いのか解説していきます。

また、今から理学療法士などの医療職を目指す学生さんも、学校に進学する前にぜひチェックして、自分が本当に理学療法士、作業療法士、言語聴覚士としてやっていけるかを考えてみて下さいね。

2年目で辞めたいと思うのは貴方だけではない

結論から書いてしまいましたが、仕事辞めたいと思っているのは貴方だけではありません。

私もそう思い2年目で退職したように、みんな辞めたいと思っているから安心してください。

厚生労働省が発表した「学歴別就職後3年以内離職率の推移(大学卒)」というのを見ると、最も高い数値では2004年卒生の36.6%となっていました。

引用:厚生労働省「新規学卒者の離職状況」調査より

他の年度をみても景気や時代背景がどうであれ3人に1人は3年以内に辞めているというデータが読み取れています。

ちなみに高卒であればもっと多くの方が3年以内に辞めておりなんと40%の人が3年以内に退職しています。

ではなぜ今の職場を辞めたいと思うかを次にあげていきます。

なぜ今の職場を辞めたいと思うか

辞めたい理由を書き出すと以下のような事が挙げられるでしょう。

①給料が安い

②年収が低い

③パワハラがある

④職場に気の合う人がいない

⑤患者さん対応がキツイ

⑥この仕事自体がイヤだ(思っていたのと違う)

ざっくりこんな感じではないでしょうか?

解決策に関しては大きく振り分けると①~④に関しては同業種で転職。

⑤と⑥については異業種に転職する事で解決できるのではないでしょうか?

ではなぜ転職という選択肢を提案したかを以下に書いていきます。

勇気をもって転職サイトを見てみよう

①と②に関しては収入に関しての不満で仕事辞めたいと思っているパターンで、③と④

については職場の環境に不満があるパターンですね。

これらに関してなぜ転職をすすめるかというと、よーく考えてみて下さい。

まず①と②の収入に関する不満から見ていきましょう

貴方の職場は年間にいくら昇給しますか?

多くても5000円程度で大体の所は3000円位ではないでしょうか?

仮に3000円の昇給であるとすると年間で36000円しか増えていないことになります。

ボーナスは上がるだろうし、将来的には役職手当もつくし・・・

なんて考えている貴方は現実をみてみましょう。

ボーナスなんて本当にたいして上がりませんよ?精々年間で数万円程度。

役職手当(主任など)も大体どこも5000円~10000円程度です。

その主任になるまで何年かかると思いますか?

どんなに短くても6年程度はかかるでしょうし、10年目近くにならないとそこのポジションが空かない事だってあります。

それでは時間効率が悪いのは誰が考えてもわかりますよね?

だったら給料が良い職場に転職した方が手っ取り早く手お勧めです。

私自身も給料に納得していないことに加えてパワハラもあったのでマイナビコメディカル
などの無料サイトを利用して転職しましたが、良い求人も沢山あり年収は150万円以上UPしましたし、環境も改善されてパワハラもなくなりました。



③と④の職場環境についてですが、イヤな同僚や上司はいついなくなるかなんてわからないですよね?そしていつ気に合う人が入職してくるなんかはわかりません。

また新人であれば入職してすぐの時に緊張してミス連発したりしませんでしたか?

「この新人は仕事ができない奴だ」という印象を上司や同僚に持たれてしまっている場合もあります。こうなると大変でイメージを払拭する事は正直難しいかもしれません。

仕事ができないというレッテルをはらで、常に目を付けられ、注意されることが多々あります。

良い上司であれば貴方のミスをフォローしてくれますが、そうでなく意地が悪いことをずっとしてくる人もいます。

私自身も新卒で入った病院は職場の雰囲気は最悪でしたのですぐに辞めて転職して改善されて、次の所では長く働けましたよ。

異業種の転職も考えて見てみよう

⑤患者さん対応がキツイ⑥この仕事自体がイヤだ(思っていたのと違う)の2つについては、いっそ異業種への転職も視野に入れてみてはどうでしょうか?

実際に働いてみて理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の理想と現実のギャップで辞めたくなる事もあるのではないでしょうか?

そもそもリハビリ職のイメージは恐らくかなり良いと思います。

怪我や病気で辛い思いをしている人達の手助けが出来るやりがいある仕事。

こんな感じのイメージありませんでしたか?

確かにその通りではありますが・・・

しかし、実際に働き始めるとそんなキレイごとだけじゃないですよね。

先ほども書きましたが、給料が良いイメージだったのに働いてみたらかなりの安月給であったなんてのは典型的な事ですよね。

また⑤のように患者さん対応は、マンツーマンで向き合う事になります。

何も話さないでリハビリするわけにもいかないので何かしら話しますよね?

病院勤務であれば毎日担当している患者さんのリハビリをするので話のネタもなくなってきて困りますし、何より年齢も離れていることや認知症もあったりする事から共通の話題も探しにくいのがリアルです。

これはコミュニケーションをとるのが苦手な人からしたらかなりきついと思います。

このように思っていたのと違うと感じている人であれば異業種の求人だけでも見てみることもおすすめです。

なぜなら理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の資格は消えないのでまたいつでも戻ってこれるからです。

長い人生、一度位は他の仕事もしたる見るのも悪くない気もします。

現に私の友人も異業種に転職していますが、そっちで楽しくやっているようです。

その人も初めは不安だったようですが、【リクルートエージェント】という無料の大手、転職サイトに登録をして求人を探していたら良い求人がみつかり、年収もアップして働きやすい職場に巡り合うことが出来て今でも働いている人もいますよ。登録も数分で簡単に行えます。



他の仕事の求人をみたり、実際に働いてみて、やっぱりリハビリの仕事も悪くなかったと思い返せる時が来れば、また戻ってくれば良いのです。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士という国家資格を持っている以上、今の段階では仕事の求人がなくなることはありません。

少子高齢化社会はまだ続くので需要はいくらでもありますので踏み込んでいましょう。

求人みるだけなら無料ですからね!!

まとめ

2年目の言語聴覚士が辞める理由と解決策としてイヤならすぐに転職しようという事を書いていきました。

実際に離職率の推移をみても3人に1人は3年以内に辞めていましたよね。高卒では半分近い人が辞めています。

私もそうでしたが、決して2年目で辞めるのは悪いことではありません。

今日が人生で一番若い日です。早くにその決断が出来るのは良い事ですし、私自身も本当に転職して良かったと心底思っています。

また今後は終身雇用の時代は終わり、1回や2回の転職は当たり前の時代になりつつあります。

最後に私が見たり登録した無料転職サイトをおすすめランキング形式載せておきますので、良かったら参考にされてください。

第1位☆ マイナビコメディカル 



登録は数分で簡単に出来るし個人的には一番おすすめ

大手の転職サイトだから安心感あり

対象地域限定のため注意

・非公開求人もあり

・条件の良い求人も多数扱っている

・「職業紹介優良事業者」認定も取得している

・転職後までの手厚いサポートが魅力

マイナビコメディカル
会社 株式会社マイナビ
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫のみ
お祝い金 なし
特徴 皆さんもきいたことがあるであろう、株式会社マイナビさんが運営しています。俗にいう大手の安心感がありますね。

迷ったらこちらと2位のPT・OT人材バンクさんの2つを登録しておくのがおすすめです。

こちらのサイトはPT・OT・STの転職・就職支援サービスです。専任のキャリアアドバイザーもおり、若手に強い転職サポートがあります。「職業紹介優良事業者」認定も取得しており、電話やメールでの求人紹介もしています。地域が限定されているので注意が必要です。

第2位☆PTOT人材バンク



学生も登録できる転職サイト

・STの求人も多数あり

・どの転職サイトよりも非公開求人が多い

該当する地域なら一押し

・利用者が多い

・給料の良い求人が多い

PTOT人材バンク
会社名 株式会社エス・エム・エスキャリア
対象地域 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、愛知県のみ
お祝い金 なし
特徴 学生さん用の登録もあるで、特に学生さんにもおすすめです!!
私も登録してますし、学校以外の求人も見たい人はここだけでも良いので試しに登録してみると良いと思います。
勿論経験者の方も、好条件の非公開求人を多数保有あり、専任コンサルタントがサポートしてくれます。常勤・非常勤選べて職場見学と面接の同行も可能ですよ。

第3位☆ メドフィット リハ求人.com 

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」

・対応地域は全国で地方の求人も豊富

・上記2つの対象地域外であればこちらもおすすめです。

・紹介スピードが転職サイトでは1番早い

・各分野に支援チームがあるからキャリアアドバイザーの専門性が高い

・管理職の求人も多い

MEDFit(メドフィット)
会社 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)
対象地域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。紹介のスピードには定評があります。非公開の求人も多数あります。現場の生の声もきけるので、人間関係など職場を選ぶポイントをおさえられます。

第4位☆ MC-介護のお仕事




・介護系(老健やデイ)に強い

・短期で働きたい主婦さんにおすすめです

・1日単位・短期・長期)を幅広く取り揃えている

・全ての雇用形態を取り扱っている

MC-介護のお仕事
会社 株式会社メディカル・コンシェルジュ
対象時域 全国対応
お祝い金 なし
特徴 PT・OT・ST求人サイトです。全国の求人をカバーし、好条件の非公開求人を多数保有しています。働き方も常勤・派遣・短期など選べ、専任のコンサルタントが転職サポートしてくれます。特に介護業界の求人には優れています。